Hair Salon Technique

基礎から身につけた技術を営業現場と同じ環境で人間モデルを相手にブラッシュアップ。

指導に当たるのは、現役のスタイリストたち。

すべては就職後を見据えた将来のために。

それがル・トーアの実践主義です。


シャンプーテクニック

 

素材となる髪そのものの健やかさを保つシャンプー。就職して真っ先に必要になる技術を徹底して練習。どんな現場でも対応できるよう、サイドシャンプーもバックシャンプーも実習します。


カットテクニック

 

ワンレングス・グラデーション・レイヤーなどカットの基礎から徹底練習。ベーシックなパターンから流行の応用スタイルまで、段階的に学習します。仕上がりを見て作り方を考えるリ・メイク技術も大切です。


カラーテクニック

 

今やサロンでは欠かすことのできないカラー。色が染まる原理から、さまざまなカラーリング手法まで、実際にカラーリングチャートを作成して体感的に学んでいきます。


パーマテクニック

 

基礎となるオールパーパスから、営業現場で役立つスタイル・ワインディング、メンズ対応のショートワインディングまで徹底して練習。反復練習でしっかりと身につけます。


ブローテクニック

 

熱変化の原理から道具の使い方、典型的なスタイルパターン仕上げを繰り返し練習。ヘアアイロンの使い方も学んで、まとめ髪への応用も身につけます。


徳 美加 先生

ル・サロン シニアスタイリスト

 

学生が抱いている疑問点を細かく聞き出し、美容の世界を少し先に進む先輩として、アドバイスし、学生自身が自分で問題点を解決できるように指導をしています。“社会人としての良識を踏まえた上で、自分の仕事に責任と誇りを持ち、そしてお客様から必要とされ愛される。”そんな美容師を育てたいです。

私達と一緒に、愛される美容師を目指しましょう!


木村 利幸 先生

教務部長/ル・サロンマネージャー

 

先生という立場よりも、美容の世界を少し先に歩む先輩として、仕事の厳しさや楽しさ、魅力を、言葉や自分の姿勢で実際に示すことを大切に授業を行っています。美容師にとって大切なことは“感じる「心」”と“形にする「力」”。身体の一部である髪をデザインすることは、その人自身をプロデュースすることにつながるので、髪だけでなくお客様自身を導く立場であることを忘れないことです。自覚と責任をもって技術提供することで、「この美容師さんでないと」と支持され、“髪”を楽しみや喜びに変えられる素敵な美容師になってほしいです。